RVPARK

日本語
en
  • 文字サイズ

RVPARK

RVパーク明石東港
RVパーク

海沿い&街中の広々パーク! 「時のまち・魚のまち 明石」のベースキャンプにぜひ!

東経135度、日本標準時となる「子午線のまち」明石。当パークは瀬戸内海に面した明石港の東外港地区にあり、目の前には明石海峡をはじめ、淡路島や明石海峡大橋を望む雄大な景色が広がっています。海岸沿いにはベランダ護岸や公園などが点在し、散歩をしたり、ベンチに座ったり、のんびりとした時間を過ごすことができます。天気の良い日であれば、穏やかな瀬戸内海に沈む美しい夕陽に出会えるかもしれません。
当パークご利用の方には、レンタサイクルのほか、バーベキュー用品のレンタルもご用意しています。

新着情報
2021年3月13日よりオープンしました。
施設の特徴
  • ごみ処理OK
  • 電源あり
  • 水道あり
  • 発電機OK
  • 入浴施設あり(近隣)
  • ペットOK
  • プレミアム特典あり
  • ダンプステーション
所在地
〒673-0883 兵庫県明石市中崎1丁目8
MAP
アクセス
阪神高速道路、大蔵谷インターから約15分
お問い合わせ先
090-8377-6768

営業時間内での当日受付可

担当者名
藤井良幸/藤井邦幸

車中泊について

利用条件
車中泊の方に限ります。 ※テントを利用しての宿泊はできません。
利用料金(税込)
電源あり区画1泊3,000円/1台(トレーラー含む)/電源なし区画1泊1,500円
【利用可能台数】13台

【電源有り区画】8m × 12m……10区画
【電源無し区画】4m × 12m……3区画
ゴミ処理費500円
レンタサイクル500円
薪700円
炭600円

利用可能期間
  • 通年
  • 平日
  • 日祝
  • 日祝の前日
  • 春休み
  • GW
  • 夏休み
  • お盆
  • 冬休み
  • 年末年始
チェックイン
チェックアウト
チェックイン  当日  13:00  ~ 20:00
チェックアウト 翌日   ~ 11:00

火曜日はセルフデーとなります。詳細は電話でご確認ください.

予約について
 ~ 1日前   10:00  ~ 20:00

■当日受付もおこないますが、電話で確認の上お越しください。なるべく事前のご予約をお願いします。
■3ヶ月先の予約まで行えます。
■火曜日は事務所が定休日のため予約不可。

利用可能車両サイズ
  • フルコン
  • セミフルコン
  • バスコン
  • キャブコン
  • バンコン
  • トラベルトレーラー
  • 軽キャン
  • その他
ペット連れ

一般的なマナー、ペット連れのルールをお守り下さい。
ドッグラン情報は、GRAVAホームページをご覧ください。

RVパーク設備・対応サービスについて

トイレ・洗面所の利用時間
■トイレ(24時間利用可能)
ゴミ処理対応(税込)
可(有料)

有料:500円
分別回収となります。

電源の有無(税込)
あり

■100V電源 30A7台 20A3台

発電機の使用
不可能
その他利用可能施設
●フリー Wi-Fi●バーベキュー用品レンタル(RVパーク利用者のみ)●レンタサイクル●給水
●ドローンパーク●ドッグランエリア「わん!パーク」●週末はマルシェやキッチンカーの出店●釣り堀

注意事項

■区画ではペグの使用はできません。1区画での使用台数は車1台(トレーラーの場合は、ヘッド車+トレーラー)
■給水は24時間可能です。
■「車中泊施設」ですのでテントを利用しての宿泊はできません。
■車外での飲食は6:00~21:00までとします。直火は禁止です。
■無断キャンセルは全額払い(前日までに電話連絡してください)
■火曜日は管理人が不在になりますので、受付の案内をみて支払をお願いします。

最寄の入浴施設について

最寄の入浴施設名
明石大蔵海岸 湧出天然温泉 龍の湯
入浴施設までのアクセス
RVパークからの距離:約2.2キロ 車で3分 自転車で5分
 兵庫県明石市大蔵海岸1-2-2 
【TEL】 078-912-1268
【URL】 https://www.tatsunoyu1268.com/
温泉名
温泉の特徴
「龍の湯」は敷地内の地下深くから湧出する天然温泉です。
湧き出す湯は透明ですが空気に触れ酸化するため、溜まる湯は赤銅のような鮮やかな褐色となります。また、舐めると塩辛い塩化物泉でもあり、肌に付着した塩分が体温をカバーし、よく温まります。広大な海と明石海峡大橋を一望しながらゆったりとお楽しみください。(龍の湯HPより)
入浴料金(税込)
【料金(税込)】平日大人1人:650円休日大人730円 / 平日子供1人:320円休日子供370円/平日幼児110円休日幼児160円(龍の湯HPをご確認ください。)
入浴時間
【営業時間】9:00~深夜2:00(最終受付:1:30)
【定休日】奇数月第3火曜日

周辺観光

「海峡のまち」明石は、早い潮流で身の引き締まった魚が豊富に揃うことでも有名。名物の「昼網」と呼ばれるセリ市により、朝に水揚げされたばかりの魚が鮮魚店や料理店に届けられ、鮮度の高い魚介類を手軽に味わうことができます。明石港の目と鼻の先にある「魚の棚商店街」ではピチピチとはねる魚や動くタコが手に入り、食事処へ行けば新鮮な海の幸と明石の食文化を堪能することができます。

自然豊かな明石には、明石城跡を中心につくられた「明石公園」をはじめ、さまざまな遊び場や観光スポットがあります。城下町として栄えた明石は、宮本武蔵が町割りをしたとも伝えられており、万葉の歌人・柿本人麻呂が残した歌の石碑や、紫式部が描いた源氏物語に登場する風景など、多くの史跡が残されています。また、子午線上に建つ明石市立天文科学館では、時について学ぶことができるほか、プラネタリウムによる天体現象の投影も。市内には子午線を示す標識やさまざまな日時計がみられ、時のロマンを感じられるスポットがいっぱいです。その他、海水浴や海釣り、クルーズなど、四季を通じて海のレジャーが充実している明石の魅力をぜひお楽しみください。